2009年06月30日

副会長挨拶

P1030859.JPG

広報を担当しております副会長の松村 良司(平成11年度3次隊・インドネシア・電子機器)です。
どうぞよろしくお願いします。

青年海外協力隊任期中(2000年4月〜2002年4月)は、インドネシア 南スマトラ州のパレンバンにある
障害者向けの職業訓練施設で、TV等の電子機器の修理技術を教えていました。

私は、電機メーカーから現職で参加しましたが、協力隊から帰国後も、同じ会社に復帰し、今も勤めております。
また帰国後、現在に至るまでの間で、運良くマレーシアの工場に3年間(2004年から2007年まで)、
駐在員として出向する機会を得ました。

2000年から、東南アジアの2つの国に、トータル5年滞在したことになります。
21世紀になって、アジアの国々は、大きく 経済発展しましたが、私自身も、その発展を現地で実感しました。
経済発展には、いろいろな要因がありますが、インターネットと携帯電話の普及による、情報伝達のスピード化も
一要因であると私は確信します。

私が隊員の時は、インドネシアでも電子メールや携帯電話が普及し始めましたが、ダイヤルアップ接続でした。
マレーシア滞在時(2004年9月〜2007年10月)は、すでにブロードバンドが普及しており、
画像や映像などのデータも送れるようになっていました。
さらに、マレーシアでは、ネット通販(AMAZON等)で、本を頼めば、次の日には届くという状況でした。

インターネットが普及している現代においては、隊員活動も大きく変わってきたと思います。
(もちろん、変わらない部分もありますが。)
私も、隊員時代に、ネットの掲示板で活動に必要な機材の寄付を募ったり、いろいろな相談を書き込んで、
回答を得るなどの活用をしてきました。

このホームページも、青年海外協力隊OB・OG、今活躍されている現役隊員、これから隊員を目指そうとする方、
国際協力に関係する方々等をつなぐ、ひとつのきっかけになればと思っております。
また、そうなれる様に、さまざまな情報をそろえていきたいと思っていますので、
皆様のご指導・ご鞭撻をよろしくお願いします。

2009年6月30日 松村 良司


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。